2007年04月09日

4月集合日のお知らせ

五風十雨※」で天下泰平と言いますが、最近の天気は良く晴れて良く雨が降り、種蒔きシーズンの畑には嬉しい悲鳴かもしれません。

さて、4月の集合日のご連絡です。


==============================================

1.日時

 ・4月14日(土)、15日(日)
 ・午前(畑実習) 10:00〜12:00
 ・午後(田実習) 13:30〜15:00
 ・自由作業    15:00〜

   ※作業内容が多いので、昼食時間を決めて作業いたします。
   ※二日とも、ほぼ同じ内容です。

2.内容 

 ・畑実習 −お茶の木 植樹
      −夏野菜の種蒔き(苗床、点播きについて)
   
 ・田実習 −苗床作成
      −区画の溝掘り
      −畦道補強

3.用意について

 ・服装について

 (1)長靴、地下足袋(田んぼでは深めの長靴が好ましい)
 (2)作業着(日中は暖かいですが、夕方はまだ冷え込みます)

 ・農具
 (1)ノコギリ鎌
 (2)溝掘り用シャベル
 (3)鍬
 (4)スコップ

==============================================

どちらかというと、田んぼ作業の割合が多くなるかもしれませんが、夏野菜の種蒔きもいよいよスタートの季節です。忙しい=楽しいとなる季節なのかもしれませんね。

それでは週末にお会いしましょう!


※五風十雨(ごふうじゅうう)
 :吹く風も降る雨もその時を得て、農耕上きわめて好都合であること。世の中が平穏無事であること。五日に一度は風が吹き、十日に一度は雨が降る。儒家ではその風が木の枝を鳴らすほど強く吹かず、その雨が大地をえぐるほど激しく降らないことが太平の世の瑞祥であるとした。
  【引用:《故事・ことわざ・四字熟語》 辞典


posted by 雑草屋 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項(07年度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。