2006年12月11日

脱穀着々

10日前の作業の様子を遅ればせながらご紹介。

すっかり稲の刈り取りを終えられた田んぼは、すっきり気持ち良い反面、どこかホッとしたような、物寂しいような、そんな独特の心持ちを感じるものです。

061203endup
刈り取り終了〜
(まだ奥には雑草屋の刈り残しが・・・)


脱穀作業はご覧のとおり♪ それぞれご自分の育てたお米ちゃんを、大事に、かつ大胆に(?)作業されていきます。
061202ashibumi    061202toumi
脱穀(微妙な体勢が腰にきます。) 唐箕(真剣な眼差しでハンドル操作。)

-----------------------------------------------------
061126momisuri-test
おまけは先月の籾摺り実習からの一枚です。これでようやく、玄米へ♪


posted by 雑草屋 at 00:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 農園風景(06年度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
つくし農園の皆さ〜ん。腰に来ますから無理せず頑張ってくださいね〜!特に足踏み脱穀。
Posted by yama at 2006年12月12日 08:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。