2006年08月16日

水田の状況について

プレーヤーの方にはメールでお知らせしておりましたが、つくし農園の水田エリアは今ちょっとした問題を抱えております。隣接する田んぼの方に、水管理の点でご迷惑をかけてしまいました。詳しくは個人の記録に書かせていただきましたが、ここ数日対応を図ることでなんとか解決へ向かっております(継続的に注意が必要ですが)。つくばに「自然農スタイル」を育てるという当Blogの趣旨を鑑みて、こうした苦労やトラブルは共有してしかるべきと考え、ここに記事として掲載させていただきます。

農業、農的生活を新たに始める者にとって避けて通れない大切なことは、周辺農家の方との付き合いです。特に従来の農業概念との差異が大きく、周囲から奇異の目で見られがちな自然農に取り組む際の心配りは気をつけてつけすぎる事はないと言えるでしょう。今回、水田作業の本質ともいえる水管理という点でお隣の方へご心配をかける事態になったことは、今後このつくば吉瀬地域でつくし農園を続ける上でとても大きな失点ではありますが、これを機に気持ちを引き締めてまいりたいと思います。

もちろん、それが「自然農スタイル」を楽しむ最善の方法であると思いますので。

060815suiden

15日の時点で、以上のように田んぼの内側に畦を作りました。


posted by 雑草屋 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然農について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。