2013年09月19日

台風一過の様子

小松です。

さて、先日の台風ですが、つくし農園では幸いなことに、目立って大きな被害もなく過ぎてくれたようです。以下、簡単にご報告です。

田んぼには、今年はじめて(?)の水田らしい水面が確認できました。風による倒伏はほとんど見られませんでしたが、Yさんの神丹穂(かんにほ)が、一部、畦のほうに倒伏気味になっています。ただ、水面に直接触れるような箇所はどの区画も見られないようです。また、スズメ除けにキラキラテープを張られた方は風で外れてしまっていますので張りなおしが必要になると思います。

20130917tambo2.jpg



畑では見落としがあるかも知れませんが、大きな被害のようなものは確認できませんでした。周囲の耕起地では土壌の流出などが目立ちましたが、さすが自然農の畝では、草を生やしているところの土壌流出などはほとんどありませんね。むしろたっぷりの雨を吸って、集合日以降で種を蒔いた箇所は軒並み発芽していま
したよ♪

20130917 hatsuga.jpg



また、今回に関連した記事を個人Blogにもアップいたしました。
ご興味ある方はこちらもご覧ください。

 「野分」(個人Blog【毎日が「自然農」】より)



posted by 雑草屋 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 農園風景(13年度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。