2012年06月29日

田植え集合日のご報告

先週の土曜日の集合日にいらっしゃった皆様、お疲れ様でした!
いよいよ、田植えがスタートしました。
今年は平均的に苗代の具合が良いようで、田んぼの水位にも負けない十分成育した苗が多く見られるようです。梅雨に入ってからは、台風などもありましたがそれ以降、大雨も少なく、程よい水位の田んぼに落ち着き、今はまさしく田植えに最適な頃となっています。集合日では、苗代からの苗のとり方、水田の田植え準備、草刈り、目安棒や目安紐の作り方などを実習し、それぞれに田植えを始められました。
水位に苦しまれて苗が足りなくなりそうなプレーヤーの方もいらっしゃいますが、今年は十分に予備苗が足りそうですので、ご心配いりませんよ〜。 

田植えの目安は「梅雨が明けるまでに植え終わる」です。特につくし農園の水田は天然の沁み水のみですので、梅雨が明ければ水位が下がり、根づきが悪くなることが考えられます。皆さん張り切って田植えを進めてまいりましょう。
また、田植え後の雑草管理は、田植え後2〜3週間以内に一回が理想的です。来週の7月集合日でも様子を見ることができると思いますが、各自草刈りに入るタイミングを見計らって、適度な草刈りを心がけてください。

20120623taue1.jpg     20120623taue2.jpg
 

さて、集合日の夜は、田植え集合日恒例のキャンドルナイトパーティーを開催しました。つくばの名店、ナチュカフェさんのオードブルを囲み、夕方遅くなる前から明かりを落として、雑草屋の家の部屋、テーブル、廊下、トイレ(笑)までにロウソクを並べ、蝋が無くなる数時間の間、ほのかな光の中で一年で一番夜が短くなる頃の宴を楽しみました。にぎわいましたね♪

20120623candlenight1.jpg     20120623candlenight2.jpg


翌日は、一番乗りは5時半から、その後は7時くらいまでには続々と二日酔いに負けずに田んぼに皆で繰り出し、田植えの続きを行いました。朝ごはんも取らずに始めた田植え作業に疲れた頃、Yさんの奥様から美味しいつくばのパンのモーニングサービスが提供され、大変美味しくありがたくいただきました。晴天のテントの下、田植えを一休みしての朝食はまた格別でした。土曜日日曜日の作業で既に田植えを終わらせたプレーヤーさんもちらほら。他の皆さんも、負けずにどんどん作業を進められてくださいね♪


posted by 雑草屋 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 農園風景(12年度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。