2012年04月09日

4月集合日のお知らせ

春、満開です♪ 関東地方はこの一週間、桜前線に覆われるかのような陽気に包まれるような感じですね。

数週前の雨の多い頃が懐かしいほど、ここ数日は晴れが続き、いよいよ畑もめいてまいりました。4月の自然農は作業目白押し。各種夏野菜の種まきやエンドウ豆の支柱づくり、田んぼではいよいよ苗代へ種籾をおろします。いくら時間があっても足りない時期ですが、フル作業で楽しんで参りましょう。夕方からは、毎年恒例となりました夜桜鑑賞会を開催する予定です。筑波大学の桜並木は花見の名所♪ 一回り二回り若い学生達に紛れ込んで楽しみたいと思っています。出席されるかたは事前にご連絡お願いいたします。

さて田んぼの播種についていくつかご案内します。2年目以降の方はご自身の種籾を忘れずにお持ちください。1年目の方は、雑草屋でご用意いたします。ご自分で育ててみたい種類がある方は、各自ご用意ください。(雑草屋の種籾は、うるち米(トヨサト)、赤米、神丹穂、黒米、緑米、香米 の7種類です。また、苗代に張る鳥よけネットもお忘れなく。

それでは下記、集合日のご案内をご確認ください。

=== 集合日の概要 =================================
1.日時
 ・4月14日(土)午前  9:00〜12:30
           午後 14:00〜18:00
           夜桜鑑賞会18:00〜
2.内容 
・午前…畑実習
 >夏野菜の種播き(トマト、豆類など)、エンドウ支柱立て
  (9:00〜10:00)
 >各自自由作業
  (10:00〜12:00)
 >共同作業(簡易垣根修繕など)
  (12:00〜12:30)
・昼休み(12:30〜13:45)
※この時間を利用して、「種の交換会」を行ないたいと思います。
 余った種、自家採種したものなどがありましたらお持ちください。
 分けて欲しい方は、入れる袋などをご用意ください。
・午後…田実習 (14:00〜17:00)
 >資材運搬(畑から田んぼへ)
 (13:45〜14:00)
 >苗代作成実習
 (14:00〜15:00)
 ☆2年目以降の方は基本的に各自で苗代作りをお願いします。
   苗代作りに必要な用意は下記をご参照ください。
 ☆1年目のプレーヤーは雑草屋と一緒に苗代作りを経験していただけます。
 >各自自由作業他
 (15:00〜16:30)
 >共同作業(畦修復、蓮根苗の植え付け(予定))
 (16:30〜17:00)
・夕方・・・夜桜鑑賞会(花見♪)
 (18:00〜)
※筑波大学の桜並木の下での花見を予定しています。
 近くの中華料理店でオードブルなどを頼む予定です。
 予算は一人1000円以内程度。皆でバスで移動しましょう。

3.用意について
・服装
(1)長靴、地下足袋など、汚れても良い履物
 ※天候によっては泥水の中で作業する場合があります。
(2)作業着、着替え、タオルなど
(3)軍手など
(4)タオル
 ★夜桜鑑賞会ご参加の方は、お着替えのご用意もお忘れなく♪
  (日中は暖かいですが、夜はまだ冷え込みます)
・農具
(1)ノコギリ鎌
(2)土木用シャベル
(3)鍬
(4)園芸スコップ
・苗代作りに必要なもの
(1)タネモミ
 つくし農園としては昨年と同様の種籾を用意しております。
 ※粳米(トヨサト、イセヒカリ)、糯米、黒米、
  赤米(赤、神丹穂)、香米、緑米、など
 雑草屋の種籾は自家採種ですので発芽率、性質に保証はできません。
 また、量に限りがあります。全ての方にお分けできるとは限りません。
 いい種籾がある方、お分けできる方、お持ちいただけでば幸いです。
(2)鳥避け網(苗代用)
 大きさは2.5m x 3m 以上で、網の目の細かいものをオススメします。
 目が大きいとスズメにやられます。購入はホームセンターなどで可能。
 つくば大園芸でも購入できます。
==========================================
以上


posted by 雑草屋 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項(12年度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。