2009年05月30日

テント復活♪

5月第3土曜の23日に、臨時集合日を設けました!少数精鋭の作業日となりましたが、陽射しと時折の心地良い風の中、見事に予定の作業を終えることができました。お疲れ様でした。

畑の日避けテントは、竹の骨組みと白ビニルシートがナイスマッチのインディアン風のワイルドなテントが出来上がりました。田んぼの畦道は、3月まで進めて途中だった部分を盛り土し、畦脇も整え、なかなか上手にびしりと仕上がりました。夕方の作業終了後は、参加メンバー皆で、満足とヘトヘト(笑)。体力勝負ではありましたが、充足感のある一日となりました。


※テント作りの点景(photo by yamaさん

090523yama1.jpg     090523yama2.jpg
まずは前日に準備していた骨組を確認  シートを張る杭を打ち込みます

090523yama3.jpg     090523yama4.jpg
中心の竿にシートを掛けて     杭に紐で張れば完成です

お昼は、臨時集合日恒例の持ち寄りランチパーティー。満腹に食べ過ぎて、午後のスタートがしんどくなるほど、ボリューム満点のお昼となりました。テントの下で食べるランチがまた格別でしたね。

090523yama-lunch.jpg
豆ご飯に持ち寄りのオカズが美味しそう♪


通常、日よけテントは、強風による倒壊を懸念して屋根部を外しています。集合日や人数が集まった時にのみ、シートを掛けるようにいたします。普段はございませんので個人作業時の陽射し対策は十分にご注意ください。


posted by 雑草屋 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 農園風景(09年度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。