2008年10月30日

小屋作り講習会の様子

集合日の翌日、晴れ渡った秋空の下、小屋作り講習会も行いました。

最近仲良くさせていただいている大工さんのIさんに講師、設計、プロデュースをお願いしての、つくし農園の物置小屋作りプロジェクトです。うーん、作業内容と工程が多すぎてBlog記事では今のところ写真のみのアップになる模様ですが、とにかく、楽しくためになる一日でした♪

Iさんの読みでは一日一杯かかる作業が、優秀なプレーヤーの作業進行により当初の予定を2時間早く終了することができ、「これならもっと材料持ってきてもよかったですねー。」とIさんも苦笑い。ひとまずは、土台、外枠、屋根までを組む所まで終えられました。残りは間仕切り、外壁、棚類などを次回に持ち越して完成を目指します。ひとまずは不恰好だけど、ブルーシートで覆うことにして、鍬やスコップなどの金物系の農具類を運び入れる事にしました。


そんなこんなで、当日の様子を写真で振り返ってみましょう。

081012before.jpg    081012foundation-work.jpg
農園入口付近に建てていきます。  基礎のブロックを配置。

081012hammering.jpg    081012basement.jpg
講義は釘の打ち方から。    水平を測って床を組みます。


081012teacher.jpg    081012wall-setting.jpg
大工さんのお手前披露♪  壁を順番に立てます。


081012cutcutcut.jpg    081012roof-raising.jpg
数年ぶりのノコギリ作業??  いよいよ屋根が乗りました。


081012on-the-roof.jpg    081012today's-goal.jpg
トタンを屋根材に打ち付けます。  今日はこれにて終了♪


初めての大工体験。こんなにも簡単に、気軽に、そしてみんなの力でできるとは、なんとも嬉しい限りです。もちろん設計や材の切り出しなどのしっかりとした事前作業にこそ支えられているわけですが、それもこれも含めて、こうした機会を一緒に設けていただいた大工さん、友人に感謝ですね。 この物置小屋作りが一息ついたら、他にもいろいろ挑戦していくつもりですので(ホントか??)今後の取り組みにもご期待ください。


posted by 雑草屋 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 「つくし」ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。