2016年07月19日

7月共同作業日【大暑】のお知らせ

つくし農園プレーヤーの皆様

小松です。先週のにも助けられ、田畑は勢いを取り戻しつつありますね。
海の日も過ぎまして、いよいよ暑さが本格化してくる季節となりますが、7月23日は共同作業日【大暑】を予定しております。

満月を過ぎ、新月に向かい始めるこの時期は、土の中の収穫物に適しているとされています。実習ではジャガイモを収穫してみたいと考えています。

8月を控えて種蒔きできる作物は少なくなっていますが、その分草刈りが大変な季節です。特に田んぼは田植えを終えて一ヶ月を迎えようとしています。この時期の適切な草刈りで、稲の生育をサポートしてあげたいですね。

P1060598kusakari_kotsu.JPG

暑さも本番。無理をせず、ご自身のタイミングで作業をすすめられてください。
変則的に、共同作業を9時からスタートという時間となります。それぞれにご参加いただければ幸いです。

平日コースの方は、同じスケジュールで25日(月)に行います。

=== 共同作業日【大暑】の概要 ====================
1.日時
 ・7月23日(土) 共同作業 9:00〜9:30
           午前 田畑実習・作業  9:30〜10:30 
          自由作業 10:30〜

★日中の共同作業を避けて、朝イチでの共同作業を設けます。

★熱中症について⇒雑草屋としてオススメしている取組をご参照ください。
・「水分補給への疑問」過去のこぐま塾での体験からの考察です。
・「暑さ対策あれこれ」夏バテしにくい身体になる工夫など。

2.内容 
・事前共同作業(9:00〜9:30)
 >花壇エリアの草刈り

・午前…田畑実習(9:30〜10:30)
 >畑実習 (ジャガイモ収穫)
  (9:30〜10:00) 
 >田実習 (雑草管理など )
  (10:00〜10:30) 
 >各自作業
  (10:30〜)

3.用意について
・服装について
 ※日中は非常に暑くなります。熱中症対策など、各自ご留意ください。
 (1)長靴、地下足袋(田んぼでは深めの長靴が好ましい)
 (2)作業着、着替え(陽射しが非常に強いです。長袖、帽子などを)
 (3)蚊も勢力拡大中!携帯用蚊取線香などが便利です。
 (4)その他、暑さ対策を十分にお願いします。
 
・農具
(1)ノコギリ鎌
(2)鍬
(3)園芸スコップ



★出産について★
現在、妻が出産予定日直前となっています。いつ産んでももおかしくないタイミングのため、23日、25日の集合日に小松家一同が参加できなくなることもあるかもしれません。大変申し訳ありませんが、その際は、皆様のみでの作業のお願いになります。どうぞご理解いただけますようお願いいたします。


P1050572tanbo.JPG
(ピーク時にはここまで水が張っていました)


・2016年度の集合日予定カレンダー ならびに募集要項 ・交通案内
・つくし農園の見学・体験について ・自然農について
・つくし農園で育てやすい野菜 ・自然農Q&A(いただいた質問に対して)
・雑草屋Facebook ・雑草屋ホームページ


posted by 雑草屋 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項(16年度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。